りびふくはこう考えます・・

いよいよ日本は超高齢社会を迎え、介護関係のスペシャリストに対する社会的ニーズは飛躍的に高まるばかりです。高齢者にとって生活環境の充実という観点から理・美容はとても重要なサービスのひとつとされています。日本福祉ネットワーク協会ではそうした時代背景をいち早く捉え、福祉分野で高齢者にやさしい理・美容スタイルを構築した「福祉訪問美容サービス」を以前から積極的に取り組んできました。そして2009年これらのシステムを全国各地で、より有効により迅速に社会に役立てるため、「理美容福祉会」を設立し、全く新しいビジネススタイルとして全国で展開を進めております。理・美容を通じて「こころ豊かな福祉社会づくり」をスローガンに、さまざまなニーズに的確に応えながら地域社会に貢献し、高齢者一人ひとりがより快適で充実した暮らしができるライフサポートを目指しております。